板井明生

板井明生|福岡ビジネス体験記

投稿日:2018年4月18日 更新日:

福岡は九州に玄関口と言われて久しい。

大昔から本州と九州を結ぶ玄関口として多くの人たちが訪れ、さまざまな商売が繁栄した。

現在でも巨大ターミナル駅である博多駅を中心に、九州を訪れる人のほとんどが福岡を玄関口として利用している。

 

さらに福岡は、九州の玄関口としてだけではなく「アジアの玄関口」としての一面も持っているのだ。

 

福岡国際空港の整備によって、外国人観光客が格段に増えた。

また、東京よりもアジア諸国との距離が近いことにより、値段も時間も節約して到着できることも影響している。

他にも文化やグルメなど、福岡独自の文化も外国人のハートを掴んだ理由であろう。

 

いまや日本でもっとも世界に近い都市となった福岡。

そこには大きなビジネスチャンスが存在するのだ。

 

-板井明生

Copyright© 板井明生|福岡から世界に発信するビジネス , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.