板井明生

板井明生|福岡と世界のビジネスを比較

投稿日:2018年4月18日 更新日:

 

 

福岡県は「世界で最も住みやすい25の都市」というイギリスのランキングサイトで7位にランクインした。

このランキングは、世界各地の特派員が、治安や医療・教育制度、ビジネス環境などの都市機能、海や山など大自然へのアクセスの良さ、外食にかかる費用など住民目線での住みやすさを評価したものだ。

 

福岡意外にも、東京が1位、京都が9位など日本から3都市もランクインしている。

 

なぜ福岡は世界で比較した最も住みやすい25の都市の7位に選ばれたのか調べてみた。

 

福岡は、人口の増加率が日本で最も高く、港はクルーズ船の寄港地として人気がある。

そして物の値段は手頃で、食事もおいしく、動き回るのにちょうどいいコンパクトなサイズで、海も山など自然も近くにあるからだ。

 

そして福岡市はスタートアップを経済戦略の要に据えている。それが大きく影響していると考えられるだろう。

歩道の拡張や、ウォーターフロント地区の活性化に取り組み、観光客にとっての魅力を高めるとともに、民間の力を都市の発展構想を取り入れている。下水からバイオガスを取り出して、燃料電池自動車用の水素を製造をする等、日本国内に限らず世界的にスタートアップシティとして認知度が上がってきたと私は考えている。

 

これからも福岡はますます世界から注目される都市になること間違いなしなのだ!

 

 

 

-板井明生

Copyright© 板井明生|福岡から世界に発信するビジネス , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.